読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SEゼミをやったら♥OSSになった

学生向けに勉強会や開発イベントを開催していたら、♥OSSになった人がやったことや思ったことなどを書くことにしました

プログラミングが好きな学生のためのリーダブルコード勉強会を開催しました!

前年と同じく,すでにクリアコードさんより開催レポートを書いて頂いている中で(主催した立場として恥ずかしい..),運営側からのレポートを書きます.

SEゼミ2015 - リーダブルコード勉強会を開催 - ククログ(2015-06-08)

その前に,参加された学生の皆さま,メンターの皆さま,採用ご担当の皆さま,本当にありがとうございました!!
お陰様で,前年に続き,盛況に(メンター含め総勢82名),好評に(参加満足度8.5点/10点),終了することが出来ました!!!! (天気も曇り雨の予報が当日は晴れた!!)


誰が参加したのか

f:id:sezemi:20150609193244j:plain

2015は1回だけの開催ということもあり,49名の学生の方々(出席率は83%)にご参加いただき,手を動かす形式の勉強会としては比較的大きなサイズとなりました.

また,前年と同様に開発言語毎にグループを作って,同じ課題の実装に取り組んで頂いたのですが,今年は前年より4言語増えてさらに多様になりました.
Python / C / C++ / PHP / Java / PHP / Ruby / Node.js / Swift / JavaScript (Scalaは残念ながらペアリング出来ず他言語へ)

人数が増え,言語グループの種類が増えると,個々のサポートは行き届かず破綻するのですが,今年はOSS開発をテーマにしたことで,本当に多くのOSS開発積極推進企業様にスポンサード頂き,それに伴い,"総勢25名もの超絶優秀なメンター" にご参加いただけ,逆に個々のサポートが手厚くなりました!!
(OSSコミュニティは本当に温かい!!!!!!!!)

なお,トレーナーは前年と同じく,学生の方から "ゆるいプレゼン" という評価(イイ感じの評価だと思います!)の須藤さんに登壇いただけました! (クリアコードさんは全員温かい!!!!)

また,学生とメンターと採用ご担当を含めると78名もの方々を支えた学生運営サポーター2名+弊社スタッフ1名に大感謝です!!


勉強会で何をしたのか

1日のプログラムならびに課題はクリアコードさんの開催レポートに詳細に書いて頂いているので,ここではランチなど補足的なものを.

無料ランチ

フリークアウトさんにお弁当を振る舞っていただきました!!

f:id:sezemi:20150609193318j:plain

スポンサー企業のLT

主にやっていることのご紹介とサマーインターンについて紹介頂きました!
(ちなみに今回のイベントでの成果により,幾つかの企業様で選考をショートカット出来そう! 各社様のご期待とご厚意がうれしい!)

 mumoshu さん from CrowdWorks "自分で創る最高のUX"

 repeatedly さん from Treasure Data "サマーインターンプログラム" 

 kohei さん from FreakOut "FreakOut Engineer Summer Job" 

 bash0C7 さん from pixiv(pは小文字!) "pixiv 2015 SUMMER BOOT CAMP" 
 
 mika さん from cookpad "夏の技術職インターンシップ" 

 sunaot さん from SMS "医療がテーマのハッカソン"(スイマセン,写真を撮ってなかったのでタイトルが分かりません..)

 kawahara さん from Rakuten "楽天インターンシップ" 

f:id:sezemi:20150609193346j:plain

参加無料の懇親会

ピザ屋で呼ばれることが多くなってきた運営がピザ Lサイズ 30枚を提供した結果,スグに無くなりました!! 本当に申し訳ありません!!(一口にLサイズと言ってもピザ屋さんによって違うよ、これ豆な。)あと,各言語で記念撮影しました!

f:id:sezemi:20150609193403j:plain


 

どこでやったのか

フリークアウトさんの "ヒルズガレージ" をお借りすることができました!
天井が高く、また抜け感がハンパなく,またライブハウスさながらに,ステージやアンプ,音響のやつ(ブース?),DJブースに,ドラムなどがある他に,ビリヤードや,バスケットゴールもあったりと,本当に気持ちのよい空間でした!!

f:id:sezemi:20150609193424j:plain


開催した結果

そして,最後にアンケートにお答えいただき,プログラムは終了したのですが,前年と同じく,高い評価をいただけました!!
 平均満足度 8.5点 / 10点満点

詳細なアンケート結果

 SEゼミ|リーダブルコード勉強会2015 参加アンケート 

勉強会の感想など(上記より一部抜粋 //良いものと改善につながるもの)

"今までわからなかった気付きを得ることが出来ました。夏休みにOSSのコードをガンガン読む生活をしていきたいと思います。"

"実際に他人のコードを読む機会は少ないので、このような場で読めて、リーダブルな知識を得られたことは貴重な経験になりました。また、様々なメンターの方のお話は自分が知らなかった開発文化やテクニックを知れて面白かったです。" 

"ひとりでコードを書いていて、読む人にとって読みやすいコードを書こうと意識していても、限界があるように感じました。 実際に自分が他の人のコードを読む立場になって、リーダブルなコードは、見つけようと思えばたくさん見つけられると感じました。 仲間同士でコードを見合うこと、メビューの大切さを感じたので、コードを見せ合う習慣ができればいいなと思いました。"

"コードを交換して書き続けるというのは、かなり面白いアイデアだと思いました。 ある部分では実務をシミュレートできていて、またある部分では今回の目的であるリーディング力の向上のきっかけが掴めるタスクでした。"

"もっとごちゃごちゃしたソースコードの時こそどうしたらいいかわからなくなるのでそこを勉強したかった。 Swiftに向かない課題だった(しかたないですが)。"

"スキルレベルに大きなばらつきがあったためレビューをするにしても、非常にしづらいものがあった"

"GitHub勉強会を先にやったほうがいい" 

参加された方のレポート(参加学生&メンター)

リーダブルコード勉強会に参加してきました. - 未来永劫 (参加学生)

SEゼミ、リーダブルコード勉強会のフォロワー参戦 - jfluteの日記 (jfruteさん|Mentor from BizReach) 

# 書いたよ,という方はぜひTwitter(メンションや#sezemi)/Slack等でご連絡下さいませ!


まとめと予告

今年の夏のテーマにちなんだ標語,OSS開発で最高の夏にしような」の第1弾のリーダブルコード勉強会を,多くの学生の皆さま,多くのスポンサー/超絶優秀なメンターの皆さま,クリアコードの皆さん,学生運営サポーターなど総勢82名が参加し,無事に終了しました!

次回は GitHub勉強会 @cookpad ということで6/15で申込を締め切りし,6/20(土)に開催します!!! (まだ間に合いますよー)

また,勉強会で身につけたもので,須藤さんのライブコーディングならぬライブコントリビュートを真似て,実際にやってみるOSS Hack 4 Beginners (6/27) ,超絶優秀なメンターのサポートのもと,OSSコントリビュートで成果を出す OSS Hack Weekend  (7/11-12) と開催して参ります!!

 

リーダブルコード勉強会で参加して良かったなと思われた皆さま,ぜひぜひ周りのプログラミング好きな仲間とお誘い合わせの上,次回以降もお申込お待ちしております!!!

 

f:id:sezemi:20150609193443j:plain